重要なお知らせ

日頃は薄毛治療の口コミバングをご利用頂き、ありがとうございます。

この度、誠に勝手ながら薄毛治療の口コミバングのサービスを、9月30日をもちまして終了させて頂く事となりました。
ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

乱れた生活習慣

とりあえず育毛剤を使おう!では毛は生えてきません。あなたの生活習慣をチェック!
薄毛の治療のために生活習慣を直そうと思ったことはありますか?
クリニックに行ったり、育毛剤を使った治療をすることは間違っていませんが、生活習慣を正さなければその効果も減少してしまうんです。

あなたはいくつ当てはまる?

これから悪い生活習慣をあげていきます。
それぞれ程度や個人差にもよるので、いくつ当てはまればダメという訳ではありません。
しかし少しでも当てはまれば直す余地があると考えて下さい。

三大「不足」に注意

○運動不足

運動をしないと血流の流れが悪くなります。血流が悪いと髪が栄養不足になり、成長しなくなってしまします。
一駅歩く、週末はジョギングをするなどして積極的に運動しましょう。1日5分ストレッチを行うだけでも血行はよくなります。

○睡眠不足

寝る子はよく育つといいますが、それは成長ホルモンが分泌される時間帯が22時~2時だということに由来しているようです。
毛髪もそれと同様。上記の時間帯に熟睡をしていないと、折角の成長のチャンスを逃していることになります。
出来るだけこの時間内に眠れるような生活を心がけましょう。

○栄養不足

何度かお話していますが、毛髪も栄養を吸収して成長していきます。
ですので、体全体が栄養不足になると毛髪も同様に栄養が足りなくなってしまいます。バランスのよい食生活が何かということを考え、しっかり3食ご飯を食べて下さい。

20歳以降の落とし穴

○喫煙

タバコの含有物であるニコチンは悪玉コレステロールを増やします。その結果血管が収縮し血流が悪くなってしまいます。
これはタバコを吸った瞬間におこる現象なので、あまり吸わないという方も禁煙する必要があるでしょう。

○飲酒

通常の量の飲酒であったり、極たまに飲みすぎてしまうというのはそんなに大きな問題ではありません。
しかし過度にアルコールを飲むと皮脂の分泌が多くなるので注意が必要です。

現代社会が生み出した天敵

○ストレス

自律神経のバランスが乱れることは血流を悪くする原因になります。
定期的にストレスを発散させて、あまり溜めないようにしましょう。
運動でストレスを解消すると一石二鳥です。

○不規則な生活

忙しさがたたり不規則な生活習慣になっていませんか?
いくら運動をしても栄養をとってもよく寝ても、生活習慣が不規則であれば全て意味がなくなってしまいます。
特に就寝起床の時間、食事の回数などは大きく影響していますので、規則正しい生活を心がけましょう。