重要なお知らせ

日頃は薄毛治療の口コミバングをご利用頂き、ありがとうございます。

この度、誠に勝手ながら薄毛治療の口コミバングのサービスを、9月30日をもちまして終了させて頂く事となりました。
ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

血行をよくする

頭皮や体の血行をよくすれば、頭皮に塗ったり薬剤を注入するタイプの治療の効率がグッとあがあります。
正しいマッサージを毎日行って、治療のサポートをしましょう。

頭皮マッサージの極意

頭皮マッサージを行うことで頭皮の血行を促進することが出来ます。
既にやっている方も、その方法が正しいのかをもう一度チェックしてみましょう。

■基本は「押す・もむ・たたく」

マッサージの基本動作は「押す・もむ・たたく」の3パターンです。
動作はとても単純ですが、爪を立てない・強くやりすぎない、というのがポイントになります。
生え際も忘れずにマッサージしましょう。

「もむ」という動作は「つまむ」に近いです。
これが出来ない人はかなり頭皮が硬くなり、血行が悪くなっている証拠です。

■ポイントは「いた気持ちいい」

マッサージはサイド・前後・サイド・前後と分けて繰り返し行いましょう。
そうすることでマッサージのやり残しを防ぎます。
強さは「いた気持ちいい」くらいが丁度いいです。刺激がなさ過ぎても頭皮の血行はよくなりません。

■1日2~3分でOK!

1日5分も10分もやっている必要はありません。
空いている時間やテレビを見ながら、入浴をしながらやるだけです。
1回の時間の目安は2~3分程度。1日の回数は1~2回でOKです。
頭皮が硬い(押して動かしてもびくともしない)方は、1週間程度行うと徐々に頭皮が柔らかくなり始めます。

■道具に頼らず指でやるべし

性能のいい電動式ブラシもでていますが、やはり自分の指でやるのが一番!自分で行えば頭皮の状態や細かい変化を感じ取ることが出来ます。
その感覚は今後の治療にも役立ちますし、変化を知ることは飽きずに続けられる秘訣でもあるんです。

肩こりを解消する

肩こりは肩の血行が悪くなることで起こっています。ですので肩こりの解消も頭皮の血行をよくする重要な要素です。

■ストレッチを行う

肩を回したり、腕を前や上に思い切り伸ばしたりします。
その他にも、肩を伸ばすストレッチを試してみましょう。

ストレッチは片側30秒程度行います。
仕事の合間やテレビを見ながら、入浴中や就寝前にちょっとだけやってみましょう。

■マッサージに行く

自分でストレッチを行うだけではあまり効果がない。そういう方はマッサージに行きましょう。
マッサージは何千円もするものでなくても構いません。
ワンコインや1000円程度で行えるものでも効果はあります。ただし、継続的に通いましょう。